伝え方でうまくいく!!人間関係がスッキリ解決!!

トップ > ブログ > 【資格をとって子育てのお悩みも同時に解決! 子育て中のママでも取れる!「伝え方マスター」資格の簡単解説】№1

【資格をとって子育てのお悩みも同時に解決! 子育て中のママでも取れる!「伝え方マスター」資格の簡単解説】№1

2021/07/27

カテゴリーブログ

「伝え方マスター」って なに?№1

性格統計学~伝え方マスター資格取得修行 ファイルナンバー1

 

こんにちは!「伝え方マスター」資格取得修行中の大井尚子(おおいしょうこ)です。

 

私は今、「伝え方マスター」の資格を取るために勉強しています。

この「伝え方マスター」の資格取得講座は子育てにとても役立つ内容となっていて、毎回学ぶた

びに知識が深まり「もっと早くこの講座に出会いたかった!!」と実感しきりです。

そんな子育てママのお役立ち資格「伝え方マスター」について資格取得修行の真っ最中のアツアツ情報をお伝えします!

 

⑴「伝え方マスター」とはどのような資格?

⑵資格を取ると何ができるようになるの?

⑶どうやって取得するの?

 

⑴「伝え方マスター」とはどんな資格?

性格統計学をもとに 人間関係を円滑にする伝え方·関わり方のアドバイザーのための認定資格で履歴書に書けるコミュニケーションスキルです。

 

★子育てママにとっては子育ての悩みを解決に導く言葉かけを学べます。ご自分とご自分のお子さんの性格のタイプを知ることで、お子さんに伝わる具体的な誉め方、叱り方、などができるようになり、コミュニケーションスキルが向上します。

 

⑵資格をとったらできること

①有料でのカウンセリング

1対1の個人、対面、10名以下の座談会の開催

 

②商品の販売

●伝え方コミュニケーション検定(初級講座·中級講座·上級講座)の販売

●伝え方マスター養成講座の販売 

 

★子育て中はまとまった時間をとるのが難しい時が多々ありますよね。ですが資格取得後、カウンセリングの日時設定は自分の都合で決められるのでありがたいですね!

また、資格取得後すぐに起業して売らなければいけないノルマなどは一切ありません。資格の販売に関して抵抗がある方は、まずは身近なところで活用してみるだけでも役に立つと思います。

 

⑶どのように取得するの?

3ヶ月間のオンライン養成講座を受講することで取得できます。

・講座はZOOM(オンライン会議ツール)で受講

・ 週1回・2時間30分

・3ヶ月間で合計12回

・昼の部と夜の部があります

 

★実際に子育て中のママの参加者さんたちは、お子さんの都合でどうしても中座したり早退となってしまうこともあるのですが、後で動画を共有できるので心配いりません。無理をしなくても自分の都合で分けて見たり、昼夜どちらの講座も何度でも見直して復習できるので安心です。

 

さらに、決め手として次のような5つのメリットがあります!

 

1 自宅でできる→超便利!

2 自分次第で副収入になる→超嬉しい!

3 3ヶ月の短期間でとれる→短期集中で意欲が途切れにくい!

4 メソッドがシンプル→わかりやすく実践しやすい!

5 どんなシーンでも活用できる→子育て、家庭、職場etc.で活かせる!

 

子育てが一段落したら資格をとって仕事に復帰したい、という気持ちがあるママさんたち!

資格を取ることにこだわりはなくても今の子育ての悩みを解決したいというママさんたち!

一段落を待たなくても無理せずに学べそうな気がしませんか?

こんなに子育ての問題解決に直結していて成果が出やすく、学びやすく、収入に結びつけられる可能性のある資格は他にはあまりみつけられないかもしれません。

一度ぜひ検討してみてください!

 

さて、では次回は実際のZoomでの講座の様子やWEB検定との違いなどをお話していきますね!

 

性格統計学では4つの性格に分類し、それぞれのタイプに伝わる伝え方、受け止め方を学ぶことができます。

あなたは何タイプ?そしてあなたのお子さんは何タイプでしょう?

自分と相手のタイプを知ることでコミュニケーションがより円滑になり、人間関係のストレスが軽減されます。

私もまだまだ修行中。よろしかったらぜひ一緒に性格統計学を学びましょう。

 

性格統計学とは

対人関係の統計学

考案開発者である稲場真由美が、16年間延べ12万人の統計データをもとに円滑な人間関係を築くために人を4タイプ又は2タイプに分けて、相手に伝わる「伝え方、受け止め方、関わり方」を

具体的に体系化したコミュニケーションメソッド