伝え方でうまくいく!!人間関係がスッキリ解決!!

トップ > インストラクター > ゆう子

こんにちは。女性管理職メンタルサポートのゆう子です。

「部下はほめて育てる」とよく言われますが、そもそも、ほめられて嬉しい言葉って人によって違うと思ったことはありませんか?

実は私、長い間、相手に響くかどうかではなく、自分が嬉しいほめ言葉で後輩スタッフをほめていました。そして私は後輩スタッフをちゃんとほめていると思い込んでいました!

 

その結果、良い関係を築けたスタッフもいれば、築けなかったスタッフもいて。そんな折り、性格統計学を学び相手に響く言葉でほめないと全く意味がない事を知るに至りました。

 

座談会や勉強会を開催する予定です。

(LINE登録の方は初回無料)

【活動拠点】群馬県

【面談方法】

【支払方法】クレジットカード

ZOOMお試し
相談アドバイス
(初回限定)
50分×1回 ――
ZOOM
相談アドバイス
50分×1回 ――
50分×2回 ――

上記は税込価格です。

セミナー開催

プロフィール

人が好き、人と喋る事が好き。

接客販売業に就いて20年になります。お客様と楽しい時間を過ごしたい。少しでもショッピングを楽しんでほしい。そんな想いで日々働いています。もちろん、一緒に働くスタッフにも楽しく働いてほしい。なるべくチームワーク良く仕事をしたい。いつも心がけています。

 

●コミュニケーションに悩んだ日々

入社5年目に新人教育を任されるようになりました。女性スタッフばかりのお店に男性のアルバイトさんが入りました。彼は美容師の経験があるとのことで、お客様とのやり取りも上手そう…などと大歓迎でした。

しかし、いざ一緒に仕事をしてみると、なんだか彼の事がわからない。

なんでそんなこと言うんだろう?

なんでそんなことするんだろう?

だんだん彼に対して苦手意識が芽生えました。しかし、なるべく彼のよいところを見るようにして我慢我慢。でも、我慢は長く続きません。私と彼は徐々に険悪になり、ほんの些細なアドバイスや、ちょっとしたお願い事にも「はい、わかりました」と言ってもらえなくなりました。

 

●性格統計学との出逢い

私は彼との関わり方がわからず、個性額、姓名判断、タロット占い、カラーセラピーなど、自分の心の持ち方や、彼との会話のコツを探し回りました。しかしそのどれも、彼と私の違いまでは教えてくれましたが、彼との関わり方について明確に答えてくれるものはありませんでした。

そんなある日、性格統計学というものがあると知り

 

ここに探していた答えがあるかもしれない!と直感し

 

すぐにトライアルで診断してみました。すると性格統計学では彼と私のタイプの違いはもちろん、彼に対して選ぶべき言葉、言ってはいけない言葉、響く言い方など具体的な関わり方の答えが存在していました。そして、私と彼はお互いにお互いのタブーに触れまくりお互いにボロボロになっていたことを知りました。

 

●彼が入社する前に私が性格統計学を知っていたら⁉

もし私が性格統計学を知ったうえで彼と出会っていたら、状況は全く違っていたと思います。

そして彼との関わり方を模索する中、多くの女性管理職の方、女性リーダーさんが、私と同じ悩みを抱えていることを知りました。コミュニケーションのギャップからくるトラブルは多くの会社ではまだまだ個人的な努力に頼っている部分なのだと思います。

 

多くの皆様に性格統計学を知っていただきたい

私の失敗経験や学んだことが、お役にたてばと思います。

 

個別相談

上記の予定以外のご相談、その他お問い合わせについては、プロフィール写真下の「お問い合わせ」ボタンからどうぞ。

セミナー情報

ご希望のセミナー、開催日時のリンクをクリックしてお申し込みください。

検索条件に該当するセミナーが見つかりませんでした。

実績

検索条件に該当するセミナーが見つかりませんでした。

ご感想

ブログ

もっと見る

お問い合わせフォーム

    お名前
    ふりがな
    生年月日 年 月 
    住所

    メールアドレス
    ※携帯メールアドレス ([★@ezweb.ne.jp] [★@docomo.ne.jp] [★@softbank.ne.jp]など) をご利用の場合は、あらかじめPCメールの受信許可設定を行なって下さい。
    電話番号
    お問い合わせ内容